失恋した時に慰めてくれた曲

皆さんはこの時期、失恋とかしていませんか?なぜかこの時期、クリスマス直前というのは、失恋する人がぐっと増える時期でもあるようです。
セレブの恋愛模様を見ていても、ジョー・ジョナスとジジ・ハディッドといったカップルが別れたり、現在はカイリー・ジェンナーとタイガが破局しているのではという噂。

クリスマス前の失恋、実は私も経験したことがあります。しかも、なんとクリスマス当日に。
実は私の当時の彼が浮気をしたんですね。二人でクリスマスにティファニーにいって、ネックレスをかってもらい、ルンルンだった私。ところが、
なんだか様子が変だなあと思って「浮気なんかしていないよね?」といったら、最終的に白状したのです。

1回だけの過ちでした。電車の中で、彼は号泣。私はもう怒った気持ちでいっぱいで、泣くどころではなく、「泣きたいのはこっちです!」ってイライラ。
私の家で、家族と共に迎えたクリスマス、家族公認だっただけにショックで…。結局、クリスマスが終わるまで家族には内緒で表面上は笑っていましたが
「もう付き合い続けることはできない」と告げた私。そんな私を慰めてくれた曲は「Leaving on a jetplane」で、映画アルマゲドンのサントラに入っていた曲です。

彼とは別れても友達として続きましたが、結婚して連絡も1年に1回くらいに…いい思い出になりましたが、あの時はつらかったなあ(T.T)

コメントは受け付けていません。